すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

12月に入り、上田の寒さも一段と増し、白い雪もちらつくようになりました。
校長先生のブログでも紹介されたように、ウエジョビの各校舎では、「クリスマスいつでも来い!」と言わんばかりに、準備は完璧です!

コチラは1号館の玄関にある大きなリースです。

中央の雪だるまが「WILLKOMMEN」の看板をかかげています。

リース1号館

この「WILLKOMMEN」っていったい何語?と思って調べたら、ドイツ語で「ようこそ」でした♪

続いてコチラは、3号館の玄関にある3つのリースです♪

リース3号館

その昔、学生たちと一緒にツルを束ねるところから作った思い出のリースです。
今年もキラキラ学生たちを迎えてくれています♪

さらに続いて、両校舎にあるツリーは、学生たちがキレイに飾り付けをしてくれました♪

ツリー

もちろん2号館も、大きな大きなツリーがキラキラ輝いています。

ツリー2号館

そして、今年は私にもビッグプレゼントが届きました!
ジャジャジャ~ン!

サインボール

近鉄バファローズで、野茂英雄さんの11番を受け継ぎ、数々の偉業を成し遂げられ、あの第1回WBC(ワールドベースボールクラシック)で胴上げ投手となった、
そう、あの、あの!大投手!大塚晶文さんから、魂のサインボールをいただきました!!

もう、大興奮です!(堀内先生~、どぉ~ですかぁ~!)
尊敬する大塚投手から、「本氣」の言葉もいただきました!

来年はBCリーグの信濃グランセローズで、「99%は指導者として、残りの1%は投手」として指揮を執られます。数々の逆境を乗り越えてこられた大塚投手の「本氣」は、グっときます。

 

私も学生たちとともに、「本氣」を心に秘めて頑張ります!!