すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

お施主様から「くらすの家」の完成見学会にご招待いただき、インテの学生達と行ってきました。

1

この建物との出会いは、建築家 片倉先生より「模型製作を手伝ってほしい」とご相談をいただいたことから始まります。
建物概要をお聞きし、自然エネルギーの利用はもちろん、畑やビオトープなど自然との共生をテーマに計画されていて、とてもエコロジカルな設計に魅力を感じたことを今でも鮮明に記憶しています。
模型ではこの趣旨をよりわかりやすくするため、なるべく現実に近く質の高いものをつくろうと学生達と思案しながら製作しました。
製作の様子はこちら。

 

見学会会場に着くと、まず目に入ったのは畑でした。大きく育った野菜たちからこの土地の豊かさを感じ、大地のありがたさを実感しました。
その奥にご家族の住む建物がありました。 模型で製作した外観がそのままその場所に原寸大で建っていました。

2

当たり前のことと思いながらも、とてもワクワクした気持ちになり、足早に建物へと向かいました。

 

玄関から中へ入っていくと、先程通ってきた前面の畑を一望できる大きな窓があり、とても開放的なリビングがありました。
外は寒さを感じる季節でしたが、室内は窓から入ってくる日ざしだけでなく、暖炉からの暖かさも加わり、過ごし易く感じました。

3
2階へ上がると暖かさはさらに増しました。 暖房と併用して太陽熱を壁面で集熱し、それを循環させているとのことでした。 自然エネルギーを利用し、暖房効率を良くするだけでなく、自然に優しいこの建物を考え、実現しているこの建物に脱帽です。
机の上には学生達が製作した模型も展示してありました。

4

 

模型製作だけとはいえ、机上で考えた建物が実際の大きさで完成することは本当に嬉しいものです。 お昼はBBQ、帰りは畑で採れた野菜をいただいたりと、心だけでなく、お腹も一杯になった1日でした。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。