すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

卒業式も無事に終わり、良いクラスだったなーと思い返す今日この頃。そんなクラスの学生にも手伝ってもらい、先週は上田市役所との共催で小学生向けのIT教室を行いました。

小学生の時に情報処理技術に触れる事はとても良い経験になります。私自身も小学生の時に始めてパソコンに触れました。
そのきっかけは、すがやみつる氏の手による大ヒットコミック「ゲームセンター嵐」。テレビアニメ化もされ、70年代生まれの方は、ご存知の方も多いかなー。

この漫画、主人公の嵐くんがインベーダーゲームなどで対決してゆくのですが、必殺技がすごい!ゲームをするのに必殺技があるのです。例えば「炎のコマ!!!」という技。手が速く動き過ぎで炎が上がるのです。他にも「真空ハリケーン打ち」や超必殺技の「スーパーノヴァ」など幼い頃の私は夢中になっておりました。
そんな中、すがやみつる氏は私の様な子供達がゲームだけに夢中になるのでなく「その仕組みにも興味を持ってもらおう!」と、書かれたのがこの本「こんにちはマイコン」です。
130307a.jpg
実際に30年前に私が手にした本ですが、いまだに大切にしています。
この本は漫画仕立てではありますが、本当に素晴らしくて、当時むさぼるように読んでいました。CPUなんて言葉を覚えたのもこの本ですし、BASICというモノを覚えれば自分で好きなようにパソコンを動かせるという事で、鼻血が出そうなくらい興奮しました。

この時の感動のおかげで「小学生の好奇心に火をつければその行動力は大人の予想をはるかに上回る!」という確信をもって今回のIT教室にも望めました。実際に、今回の小学生のみんなも素晴らしいチカラを発揮してプログラムに挑戦してくれました!
渾身のテキストも気に入ってもらえたようです!!よかった!
130307b.jpg
専門学校生でもじっくり取り組む様なHTML5のプログラムを「ふぅー!!でけたー!」と元気いっぱいに取り組んでる姿は、いつかの自分を観ているようで、とても嬉しい光景でした。がんばったみんなありがとう!

そして、ボランティアで小学生のサポートをしてくれた在校生と卒業生のみんなもありがとう!
とても素敵な時間を過ごせました!!感謝!