すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

前回の宣言通り燕岳(つばくろだけ)に行ってきました。
燕岳は、北アルプスにある標高2,763 mの山です。
本当は燕山荘に一泊して燕岳を満喫したかったのですが、今回は日帰りでした。
日帰りは無謀だったかもしれませんが、10月は弓道の行事が続き、他にも予定が入ってうまく日程調整ができず悩みましたが、「登りたい!!」という思いが強かったので、深夜2時上田を出発しました。
今回は写真で頂上まで案内します。
121120a.jpg
登山口に到着しスタートは5時です。
当たり前ですが辺りは真っ暗です。ヘッドライトが活躍します。
121120b.jpg

第一ベンチ、第二ベンチまでは軽快?だったように思いますが、第三ベンチはまだ半分か・・・と思ってしまいこの表情です。辺りは流石に明るくなってます。

121120c.jpg

富士見ベンチでは富士山は見れず残念でしたが、少し休憩し合戦小屋を目指しました。夏はスイカで有名ですが、この時期は静かでした。ここから山頂を目指しますが、通常は燕山荘まで一時間位と言われてますが先は長かったです。


121120d.jpg

この辺から膝が痛みだし、木の棒が手放せなくなりました。他の登山者からは「ワイルドだね。」と言われましたが、「ワイルドだろ~」なんて返す元気もありませんでした・・・(*_*)


121120e.jpg

ここまで来ても燕山荘は遥か先に感じます。天気が良かったのが救いでしたが、ここからは気力で登っていた記憶しかありません。
121120f.jpg

やっとの思いで燕山荘に到着しました。北アルプスを見下ろせるこのポジション最高です。


121120g.jpg

絶景の一言です。ここまで来たら山頂を目指すしかありません。
121120h.jpg

イルカ岩と一緒に撮りました。
疲労困憊でしたが、写真を見る限り元気そうです。
121120i.jpg

今回のベストショットです。山頂で後ろの景色と一緒にパシャリ!! 

しかし・・・(T_T)ここからの下山は地獄でした。膝が痛くて、まともに歩くこともできませんでした。何とか帰ってきましたが、朝の5時に出発して、下山できたのは夕方の5時です。
こんなに辛い思いをしたのに下山するとまた山に登りたくなるのはなぜでしょうか?次回はどこに行こうかな!?