すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

朝夕が涼しく感じ、夕方には虫たちの歌声が聞こえる季節になりました。
この季節になると私の住んでいる地域では、運動会や音楽会などの催しが行われます。みなさんの地域は、いかがでしょうか。

こんな芸術を楽しむ季節、インテでは何かを生み出す楽しさを味わうためにみんなで新聞紙を使って模型を作ってみました。
テーマは、「人が入れる大きさの空間を作る」です。

予め実物よりも小さな模型を私も製作しました。
121003a.JPG
何とか空間を作れるのでは…と思い、
いざ、新聞紙を使って模型製作を開始しました。

まずは、1つのグループです。
一段一段積み重ねて行きました。
121003b.jpg

2人が十分入れる大きさの空間を着々と作成していました。
121003c.jpg


他のグループも新聞紙を一枚一枚丁寧に折って
121003d.jpg
その1つずつをきれいに組み立てていきました。
121003e.jpg

出来上がった形は一人分が入れるものとなりました。
121003f.jpg
なんだか昔テレビで見た怪獣ソックリになりました。

学生たちは、どのように組み立てれば丈夫で、大きな空間を作ることができるのかを工夫していました。私の想像を遥かに超える、とてもユニークなデザインの空間や大きさになり、改めて発想の柔軟さを感じました。
インテの皆さんにとって、形を想像し、それを実際に実現していく作業は、とても楽しい時間だったようです。
121003g.jpg

ものづくりの基本は、自分自身が楽しむことです。
楽しく、ワクワクする空間をこれからもたくさん作っていきましょう。