すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

ロンドンオリンピックが随分前のことのように感じます。
各種目、選手紹介アナウンスの時等に、
「この緊張の大舞台になんで笑顔でいられるんだろう?」
って思ったことはありませんか?

4年前の北京オリンピックの時にもこの日記で話題にさせて頂きましたが、
今年も、
体操部だった私にとって一番の注目は内村航平選手。
なんと個人総合優勝を果たしました。
28年ぶりの快挙とのことです。

彼は「体操を楽しむことが原点」だと言います。
そして「体操を楽しく遊ばせるように」やらせてもらっていたそうです。

選手たちの笑顔の理由のひとつはこのようなところにあるのかも知れません。

さて、クラスの話。
本試験が毎週実施される中、
彼らは押し潰されんばかりのプレッシャーを感じています。
しかし、明るく元気に過ごしています。
そして、授業中はガラッと変わって集中します。

受かる理由のひとつもここにあるようです。

そんな公務員科ですが、我がクラスでは早くも3名の学生が旅立ちます。
警察官・消防官として、10月から勤務することになっているからです。


120911d.jpg

企画者の「谷川」「長澤」両名を中心に、盛大に彼らを送り出します。
クラスでは何故か毎年芸人が養成されていますが、
まずはその芸人たちが彼らをもてなします。
そして、ケーキ等のプレゼント。

こんなアクシデントも…↓。でもその後、ちゃんと拭いてあげています(笑)


120911a.jpg

これまでにないくらい勉強をしてきた彼ら。
これからは「社会」という経験したことのない厳しい現実が待っています。
そんな時に支え合う仲間の存在の有難さを、彼らは知っています。
更にでっかくなって顔を見せに来て下さい!
そして、他の皆も彼らに続くぞ!

120911b.jpg