すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

公務員科の前期は9月半ばで終了します。

「最後は笑って…」というのは私の口癖のひとつです。
公務員試験本番の真っ最中で緊張感も最高潮となっているところですが、
前期の最後は笑って終えることができました。

HRの終わりに、誕生月の人たちを祝う会を開きました。
芸人並みのショートコント等も披露し、
みんな最高の笑顔となりました。
111004a.jpg

前期最終日、本試験の関係で1名だけ欠席していました。
名前を「村田晃一」といいます。
彼は本当にまじめで真っすぐな男なんです。
最終日の前日、放課後に別室で一人で椅子を机上に上げて黙々と何やら作業していました。
大掃除の際にいつもやっている椅子のローラー清掃でした。
私から指示した訳ではなく、自発的に、しかもこっそりと。

思わず写真を撮ろうとしましたが、
「恥ずかしいのでやめて下さい」と撮るのが大変でした(笑)。
謙虚で、しかもどんなことも手を抜かない彼らしさが垣間見えた一場面でした。

111004b.jpg

何に対しても一生懸命な学生たちの姿には感動することばかりです。
私も感動を与えたくて、私は本気でアイロンをかけていた時期がありました。
この人は何を言っているのかって?
こんな感じです↓

111004d.jpg

ちょっと前の懐かしい写真です。
これは「エクストリーム・アイロニング」といって、
極限状態でアイロンをかけるスポーツなんです。
くだらないですよね。
ですが、こんなことでも一生懸命やっていると人に感動を与えることができると信じ、やっていました。
感動しましたか?(笑)

さて、本試験の結果が出始めた頃です。
良き仲間と共に全力で過ごした半年間を信じて待ちましょう。

111004c.jpg