すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

デジタルクリエイターコースの設立が2004年でした。

ですから、卒業研究がスタートしたのは翌年の2005年からです。

 

DSCF3325.JPG

 

 

この年のデジクリ卒研テーマは

「身につけた技術で実際に役に立つものを作ろう!」と

いうものでした。

ずいぶん、思い切ったテーマを打ち出しました!

そのために、クライアント(お仕事をくださる企業や団体)を探すことから

始めたのです。

デジができることと言えば、ウェブサイトの構築や印刷物の

作製など多種多様。それらを無償提供し、お店などを活気づけようという企画です。

ただ継続的に更新などはできないので、

クライアントさまにも多大なご理解をいただくものとなりました。

そんな中で、下記の5つのクライアントが見つかりました。

●上田市内のカラオケ店 「店内POPの制作と新企画立案」

●長野市の古着とヘアカットサロン 「ウェブサイト構築とリーフレット作成」

小諸市の設備会社 「ウェブサイト構築」

ウエジョビの広報 「ウェブコンテンツの提案と制作」

それぞれのチームが、納品後は更新作業ができなくなるので、

クライントさまがご自身で修正・更新していただけるように

ブログシステムを開発、御提案するなど、切磋琢磨しました。

 

また、同年から卒研GPの実施が決まり、ヘアサロンのチームと

ウェジョビ広報のチームがその研究内容を評価され、

制作物を納品し、出場することが決まりました。

 

そして、GPで卒業制作の内容をプレゼンテーション。

その結果…

初代グランプリ!

ウエジョビ広報をクライアントにしたチーム「fools」が

選ばれたのです。

 

 

スクリーンショット(2009-12-01 15.03.03).png

 

始動当初は、ウエジョビの広報にいったい何を提案するんだろう?と

担当教員だった私たちも、かなり不安だったのですが、

彼らの「ウェブ上でウエジョビ体験入学ができるシステムをつくる!」という

提案には驚きましたし、その後の情熱たるや素晴らしいものでした。

取材からプログラム設計など、本当に深夜に及ぶ作業もありました。

受賞の際に、その努力を見ていた現副校長比田井先生も涙したのもうなずけます。

もちろん、他のチーム、コースも同じく努力を重ねた素晴らしい研究の発表でした。

 

このfoolsの「ウェブ体験入学」はその後2年間、実際に学校のウェブサイトで

公開され、ウエジョビの事を知りたいみなさんへ大きな役割を果たしました。

 

現在は、コース名やカリキュラムの変更のため、一般公開はしておりませんが、

卒業研究の内容をご覧いただけるようにこちらに、公開します。

こちらをクリック!

スクリーンショット(2009-12-01 15.05.03).png

 

ぜひ、卒研グランプリ初代受賞チームfoolsの卒業作品をご覧ください!